2009年07月06日

名前をつけてやる

トモダチコレクションレビューやCMを観て何やら面白そうだと購入した『トモダチコレクション』。昨日メール便で届いたのでさっそく遊ぶぜ!と鼻息荒く始めてみたのですが、RPGの主人公の名前で小一時間悩むタイプの私のこと。初っぱなの“島”の名前を決める場面で私がフリーズ、まったく先に進めない。

あまりに適当な名前が浮かばないのでとうとうDSの電源落としてなぜかWiiを起動し、今さらながら『Wiiの間』をダウンロードし始める始末。いや、ここ数ヶ月新しいWiiチャンネル登録していなくて、でもって『トモダチコレクション』の取説のMiiを眺めていたら、そういえばそんなチャンネルもあったなあ、と思い出したもので。

それにしても本当、ゲームキャラ等の名前決めるのって面倒くさい。きっとあと数日後には名前の他に顔や体型、髪型なんかで悩みまくること必至。職業も決めないといけないんだっけ?ああ、なんかもう、転職繰り返しそうだな…って、マダオかよ………ていうか、そもそも何の話してたんだっけ。ああ、そうだ。『トモコレ』の島の名前の話だったんだっけか……

まあ小一時間悩んでみたけど決められなかったので今夜はこの辺りで諦めるとしますか。『どうぶつの森』の“村”の名前はすんなり決まったんだけどなあ…って言ってもまあ何のひねりもなく「ペンギン村」だったんだけどさ。(当然のように通信した見知らぬ人たちとだだかぶり。)

あ、そうそう。前述の『Wiiの間』ですが。開始早々、アインシュタインが遊びに来てビックリ!そんな人も来るのですね。ちなみに二人目のお客さまはテレビ朝日の大下アナでした。次は誰が来るのかなー。けっこう楽しみ。

…ハッ。気がついたらまたいつの間にか本題と逸れてしまっている。……まあ、いいか。(諦)



posted by マグりん at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム