2009年07月11日

そう、目の前で似顔絵を描いてく様に

例の島の名前が決まらずなかなか始められなかった『トモダチコレクション』でしたが、一昨日あたりにテキトーに決めた名前で自分のMiiを作ってようやくスタートしました。

いや、最初は島の名前を「かりん島」にして宝月茜のMiiを作って自分の分身代わりにしようかと思ってたんだけど、茜ちゃんのMiiが全然上手く作れなくって挫折。で、今度は「なっ島」にして猿飛あやめのMii…(以下、同文)…で、挫折。まあ「なっとう(納豆)」だからってさっちゃんにする必要はないんだけども。

しかも「なっ島」にしちゃうとマンション名も「なっマンション」になっちゃってゴロが悪いんでそれもちょっとなぁ。なのでまあマンション名になってもおかしくなさそうな名前ということで島の名前を「あまなつ島」にして、自分の分身はWiiの『似顔絵チャンネル』見ながら自分のMiiを作り直して始めることにしたわけです。って、最初からこうすれば良かった。ちなみに二人目の住人はやっぱり既に似顔絵チャンネルに登録してあった家人のMiiを作り直し。楽だ。

で、当初は住人を3人つくった後は『Miiコンテストチャンネル』から職人たちが作った素敵なMiiを持ち帰って住人にしようと思ってたんですが、三人目を作ったころにはWiiの画面を見ながらDSでMiiを作ることに慣れ始め、しかも解像度などなどの違いから微調整したい箇所が多々あったので、コンテストチャンネルのMiiを参考にしながら自分で作ることにしました。

おかげで初っぱなに挫折したさっちゃんものMiiも無事に住人にすることに成功(茜ちゃんは未だに作れてないけど)。あとは銀魂キャラだとかコナンキャラだとか作って住人にしてみました。キャラクターのMii作るのってけっこう面白いね。なかには全然似せて作れなかったキャラも居るけど、まあ自分で『トモコレ』内で楽しむだけだし、いいかなと。

『トモコレ』はさらに作ったMiiに性格や声を割り当てられるのも楽しい。しかしとりあえず住人20人くらい作ってみたけど私の選択の仕方だとどうしてもノリ系とドライ系に偏ってしまいがち、らしい。ナゴミ系とクール系なんてほとんど居ない。ナゴミ系なんて“まったり型”の歩美ちゃんと“ふわふわ型”のペコちゃんくらいだ。さすがペコちゃん。

だがそんな“ふわふわ型”のペコちゃんなのに、シュークリームを食べさせても反応がイマイチだし、プリンに至っては苦手だとか言い出す始末。ペ、ペコちゃんなのに……

いやあしかし思った以上に楽しいです、『トモコレ』。でもまあ、あと数時間後には違うゲーム始めちゃってるんだとは思うのですが。…それにしても届かないなあ、飛○便。発送は済んでいるのは分かってるのだけども。まだかなあ……



posted by マグりん at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム