2008年09月26日

南部どりバーガー&霧島黒豚メンチカツバーガー

食欲の秋!ということで。9月12日から始まったモスバーガーの地域期間限定キャンペーン。第一弾の今回は、私の住んでいるエリアの限定メニューは「岩手県産 南部どりバーガー」。これは鶏好きの私としてはぜひ食べておかなければ!

というわけで、食べてきましたよ。まあ鶏じゃなくてもモスの期間限定メニューは必ず一度は食べることにしてるんですけど。

岩手県産 南部どりバーガーポーションは衣がさっくりしていて中身の鶏も美味しかったんですが、ソースの味がなんか平凡な感じでインパクトないなあ。まあ私は例のごとくマヨネーズ抜いてしまうのでその分、味がぼやけてしまっているのかもしれませんが、ホットチキンバーガーのときはそれでも充分美味しかったわけで。あ、南部どりバーガーが美味しくないってわけじゃないんですけどね。期間中に何度もリピートするかと言われると…微妙なライン。ごめんよ、南部どり。

越境先の店内せっかくの期間限定メニューだというのになんだか不完全燃焼気味。このまま第二弾をだた待つだけではつまらない…というわけで。わざわざ越境して霧島黒豚メンチカツバーガーも食べてきましたよ。…って、何だその行動力。食がからむと県まで越えちゃうのか。まあ電車で二駅下ればもう隣りの県なんですけどね。

宮崎県産 霧島黒豚メンチカツバーガーもともとメンチカツも好きなので(けっきょく何でも好きなんじゃん)けっこう期待していたのですが…こちらはビンゴ!衣はサックサクだしメンチは美味しいし、なによりカツソースが美味しい。ただちょっと320円のバーガーにしてはポーションが小さめでボリュームに欠ける気がしないでもないですが、まあそのあたりはこのご時世だしご愛嬌ですかね。個人的には南部どりよりもメンチカツのが好きだなあ。これはまた期間中に越境して食べに行くしかないかも。

個人的にはマッシュルームチーズバーガーが気になってしょうがないんですけど、さすがにそこまで越境してられないので、ここはサブウェイのチーズ&きのこミートボールサンドでも食べながら、第二弾を待つとしますかね。まあサブウェイは近所に無いからコレもわざわざ電車乗って二駅先まで食べに行くんだけどさ。

ところでこの南部どりバーガーのキャラクター、なんでこんな厳つい感じなんでしょうか。いつものモスのキャラクターとテイストが違い過ぎる。正直、可愛くない…モゴモゴ。重ね重ね、ごめんよ、南部どり。



posted by マグりん at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。