2008年10月29日

ドトール カンパーニュサンド

食欲の秋!ということで。10月8日から登場したドトールの新商品、カンパーニュサンド。これはパン好きの私としてはぜひ食べておかなければ!……とこのフレーズ何度繰り返すつもりなのだか。まあ、それはさておき。

ドトールといえば主力商品はやはり「ミラノサンド」なのでしょうが、今年の5月から9月にかけてリニューアルされたミラノサンドは、生ハムとサーモンとマヨネーズが苦手な私には全滅、という悲しい結果に。嗚呼…。こうなったらドトールのフードはもうホットドックかパニーノ食べるしかないなあ、でもそれってボリューム的にどうだろう?と思っていたところに新商品。しかもカンパーニュ。やった!というわけで。

今回の新商品のカンパーニュサンドは「10品目のバランスサラダ 〜バジルソース〜」と「ローストチキンとかぼちゃサラダ 〜バルサミコソース〜」の二種類ありますが、どちらも気になるので週をまたいで両方食べてみましたよ。どうでもいいけど正式名称、長いな。

カンパーニュサンド ローストチキンとかぼちゃサラダ 〜バルサミコソース〜カボチャとチキンが好きなのでまずは「カンパーニュサンド ローストチキンとかぼちゃサラダ」から。こちらは、カボチャの甘みとチキンとバルサミコソースがマッチしていてなかなか美味。

ただ、カボチャのサラダがちょっと緩めで食べるたびにバンズからはみ出してくるので若干食べづらい。上手いこと食べることに気をとられすぎて、アクセントのひとつであるはずのしゃきしゃきのリンゴには全く気づかなかった。ありゃ…。次回食べるときはきちんとリンゴも味わおうと思います。

カンパーニュサンド 10品目のバランスサラダ 〜バジルソース〜続いては「カンパーニュサンド 10品目のバランスサラダ」。写真のとおり、野菜がパンからはみ出るほどたっぷり。実物がメニューの写真よりもボリュームある(ように見える)ってなかなか無いと思う。ちょっとビックリ。

シャキシャキの野菜が7種類にきのこが3種類、さらにマリボーチーズが入っていて、まさに“バランスサラダ”。ヘルシー、ってヤツですな。バジルソースも美味しい。食べごたえはさすがに「ローストチキンと〜」のほうがありますが、「10品目の〜」もこれはこれでなかなか良いです。サブウェイでベジー系食べてるような感じで、肉なしでも充分満足の一品でした。やるねえ、ドトール。

カンパーニュについては、もう少しパリっとしていても良いかな?とは思うものの、味は好みです。以前ベーグルサンドだった頃のリニューアル後の、妙にツヤツヤ・ムニムニしたベーグルよりは断然こっちのカンパーニュサンドのほうが美味しいと思う。ベーグルは具も迷走していた感が拭えなかったし。ベーグルに甘〜い卵焼きってどうなの?と思っていたので。(まあただ単純に私が甘い卵焼き苦手なだけだからかもしれませんが。)

よーし、この秋の週末は美味しいコーヒーとカンパーニュサンドで過ごすぞ。…って、まあモスとサブウェイも行くんだけどさ。いや、でも。気に入りましたよ、カンパーニュサンド。リピート確実です。

参照サイト:



posted by マグりん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。