2008年12月13日

テッテケテー テケテッテ テッテケテッテテー

タイトル、若干ゲシュタルト崩壊気味。まあそれはともかく。

メール無精なこともあり、PC・PHSともに特に用事も無いのに頻繁にメールのやり取りをするということもなく。届くメールの大半がメールマガジンや広告、という有り様。まあ、そんなわけなので私のMacのメーラーはもう随分と前から「Thunderbird 1.0.6」のままバージョンアップもせず、アドオンも追加することもなく、ただただなんとなく与えられた状態のまま使っていたのですが。

諸事情によりここ数日は日中に何度かメールチェックを行うことにしたので、メーラーの自動受信機能をオンにし、メール着信時にアラートを鳴らす設定にしたのです。が、任意のサウンドファイル(.wav)を設定出来るはずなのに、音が鳴らない。システムの警告音なら鳴るのですが、それだとちょっと気がつきにくい。何とかならないの?と検索してみると、どうやらバージョンアップによって解消されている模様。それならば、とようやく新しいバージョンのThunderbirdに更新することに。

インストール作業もデータの移行もすんなり済んで(というか私が行ったことは、ただただハードディスクにコピーした新しいバージョンのThunderbirdを起動しただけ。ただ、それだけ)、任意のサウンドファイルに変更が可能になると、なんだかちょっと欲が出て来た。微妙に使い勝手が悪いと思っていた、あの部分やらあの部分はどうにかならないの?という感じで。

で、あの部分とは何かと言うと、

  1. Thunderbirdのアドレス帳は一つのカードに複数のアドレスを登録できるが、「別のメールアドレス」に登録したアドレスは宛先入力の際に呼び出せず、選択の余地もなくメインのアドレスが宛先に表示される。どうにかならないの?
  2. ひとつのアカウント内で相手や状況によって署名を使い分けることは出来ないの?

ということなんですが、この二つ、検索したらあっさり解決。アドレス帳の件は「Contacts Sidebar」、署名の件は「Signature」をインストール。そうか、アドオン入れればいいのか。なんか今までただ漫然と使ってきちゃったわ。Advanced/W-ZERO3[es]はあんなに調べまくってカスタマイズしまくったというのに(挙げ句無線LAN使えなくなってるし。修理出さないと…)。やっぱり便利に使うにはこちらからも何かアプローチしないとダメなんですね。

ちなみに署名に関するアドオンは最初に「Signature Switch」を入れてみたのですが、署名ファイルを外部に作らなければいけないのが面倒なのと、どう頑張っても引用文の最下部に署名が入ってしまう(自分の返信部分の最後に署名は入れたい)ので、Signatureに切り替えました。これなら任意の場所にコンテキストメニューを表示して署名できるし、さらに署名の使い分けもできるし、外部ファイルの準備も不要だし。

いやー、使い勝手、断然良くなったよ。今まで何やってたんだろう。次はルーラー機能でも入れてみようかな。

ちなみにメール着信時には、ある人物が“メールが届いたから内容を確認しておくように”という旨のセリフを命令口調で偉そうに言い放ちます。まあ自分で設定したんですが。最初は面白がってたけど何度も聞くたびになんかだんだんムカついてきたぞ。変更しようかな…

ああ、そうそう。お気づきかとは思いますが、タイトルは「サンダーバード」歌ってみただけです。ベタでスミマセン。

以上、今さらながらThunderbird 2.0.0.18 for Mac OS X バージョンアップ時の個人的覚え書き兼独り言でした。



posted by マグりん at 02:21 | Comment(2) | TrackBack(1) | 覚え書き
この記事へのコメント
会社のメーラーは私もサンダーバードです。システム開発の仕事をしていた頃は職場の人はほとんどサンダーバードだったけれど、今の職場ではサンダーバード使っているのたぶん私だけダワ。
posted by 魔離呼 at 2008年12月13日 22:30
職場ではWindows使ってたので、メーラーはOutlookかAL-Mailだったなあ、そういえば(もう何年も前の話だけど)。
Windowsの人は何使ってる人がいちばん多いんだろ?
自宅のMacは以前はARENAを使っていたんだけど開発終了しちゃったんでThunderbirdに乗り換えたんだよね。
で、今の今までアドオンの存在を無視して、なんか微妙に使いづらいなあ、でも仕事じゃないからいいか…ってな感じだったんです。
アドオン使えばかなりこなれるんだね、Thunderbird。正直、かなり使いやすくなった(笑)
posted by マグりん管理人のコメント at 2008年12月14日 02:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

師走を歩く
Excerpt: やはり、机の前のMacやPCに向かっているだけではダメで、 街に出て自分の肌で時...
Weblog: Macの秘密
Tracked: 2008-12-13 05:21