2010年06月16日

えーと。予約つーか、約束つーか…

iPhone 4が、15日17時から予約開始。白が欲しかったけど今回は黒のみの予約、しかも白は噂では発売開始が夏の終わり?とかなんとか。そんなには待てないから、黒で予約しちゃうかな…

ということで昨日18時過ぎに某大型量販店に寄ってみたところ、案の定長蛇の列が。しかもその列は本日予約分ではなく、明日以降の予約のための整理券を貰うための列、というじゃないですか。つまりは、予約の予約。何じゃソリャ。

しかし店員の話だとその列に並ばなければ明日、明後日の予約はできないとのこと。そして明日、明後日予約をしても発売日当日には購入できないだろう、とのこと。さらにはこの「予約のための整理券」も場合によっては無効になってしまうかもしれない、とのこと。ますます何じゃソリャ。

でもまあせっかくなので並びましたよ。で、小一時間並んで「17日の19時〜20時までに予約ができますよ(できるかも?)」の整理券を貰ったんだけど、私が整理券受け取ったあとも列はまだまだ続いていました。あの列の最後尾の人は果たして何日の分の予約の予約なんだろうか。…ってもう何が何だか。

と、まあ。そんなわけだったので、昨日の夜の時点では「果たして私は17日の夜、無事に予約ができるのでしょうか?乞うご期待!?」みたいな感じだったんですが。なんか今日、地元のSoftBankのショップに寄ったらまだ予約受け付けてますとのことだったんで、けっきょくそっちで予約しちゃいました。…!!

なので某量販店の予約整理券はムダにしちゃったわけだけど。まあ一人分予約枠が空いたってことで…いいよね?どうせその予約すら確定じゃなかったわけだし。と言い訳。

しかしさっき同じようにiPhone 4でソフトバンクに新規加入しようとしている知り合いから「ただとも」のお誘いがきたときにやりとりしたメールでは、(たぶん同じ量販店で)土曜日なら早目に出向けば予約できますよ、と言われたとかなんとか。え、何それ。それじゃ、整理券貰う列に長時間並んでその整理券すらも有効かどうかも分からない状態でそれでもどうせ発売日には手に入らないんだとしたら、土曜日の朝にサクッと予約しに行ったほうがマシかも、ってことなのかな。まあ土曜の予約分は水・木曜日の予約分よりもさらに後の受け渡しになるんだろうけど。…なんだかなあ。

Twitter見てると情報も錯綜してるみたいだし。とりあえず「かもしれない」バナシは見なかったことにしたほうがいいな。精神衛生上、良くない。

ていうか私、久々にブログ書いたと思ったらいつの間にかiPhone買うことが確定しちゃってるし。一つ前の記事では「欲しい」だったのにね。まあことの成り行きはこのあたりに、ってことで。



タグ:iPhone
posted by マグりん at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月22日

WILLCOM コース変更キャンペーン

今ウィルコムが期間限定で、2年以上利用しているユーザーを対象に年齢制限ナシで「新ウィルコム定額プランS」へのコース変更が可能、というキャンペーンを行っているのですが。

この「新ウィルコム定額プランS」というのは、(本来ならば22歳以下または学生限定で)月額基本料が「新ウィルコム定額プラン」の半額になるというパっと見お得な感じの、しかし通常の定額プランに比べて固定や携帯への通話料金とパケット代が割高に、しかも3年契約という気の遠くなるような縛りがついてくるという、天使なんだか悪魔なんだかわからない、なんとも悩ましいコースなのです。

私の場合、今のところ通話は連絡程度でほとんどしないし、スマートフォンということもあってパケット代はどうせアッという間に上限の2,800円まで使い切ってしまうので、3年縛りさえ気にしなければ今までよりも安く済むお得なプランということになるはず。しばらく解約する予定もないし、万が一解約することになったとしてもそれまでには解除手数料の5,775円分以上は得しているはず。……たぶん。

まあそんなわけなので、とりあえずキャンペーンに乗っかってみることにしました。ちなみに私のウィルコムの利用期間は調べたところもう10年以上になるそうなので、バリバリ対象ユーザーです。長い。

コース変更した理由としてはあとは、基本料金が安いプランにしておけば今後もし他キャリアへ乗り換えた場合にウィルコム残したまま他キャリアとの二台持ちをするのもアリかな、という考えもあったりして。家族がウィルコムなので無料通話なくなると困ることもあるだろうし、みんなでまとめて他キャリアへ乗り換えというのも難しいし。

と、他キャリアとかぼかして言ってるけど乗り換えるなら例のアレしか考えていないわけですが。キャリアというか、機種限定というか。

まあなんだ。だから、ここまでダラダラ書いておきながら何が言いたかったかと言うと、

「iPhoneが欲しい」

タグ:Willcom
posted by マグりん at 00:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月01日

あけまして鷹の爪!

えー、つぶろぐにも書きましたとおり、いちおうまだ喪中ということですのでおおっぴらな新年のご挨拶は控えさせていただきます……ってもう挨拶しちゃってるようなもんだよね。って、いや、「た〜か〜の〜つ〜め〜」のことじゃなくてつぶろぐのログのことね。あ、「あけまして鷹の爪!」ってナニ?って方はコチラを参考に。

まあ、とりあえず今年もよろしくお願いいたします、なにとぞなにとぞ、ということで。

年越し蕎麦今年の年越しは、予定では紅白で水樹奈々だけ観てあとはキッズステーションの「銀魂」一挙放送でも観て過ごそうかと思ったんですが、前者はお蕎麦屋さんで年越し蕎麦食べたあと商店街でのんびり年末最後の買い物をしていたらうっかり見逃してしまい、後者はちょっとだけ観ていたんですが昨年一年間延々と繰り返し観ていた“シーズン其の弐”だったので途中でテレビをFF13を絶賛プレイ中の家人に明け渡しちゃいました。なので年越しはファルシのルシが云々、って感じでした。ってワケワカラン。

ひとつだけちょっぴり心残りなのはメガ幸子をリアルタイムで見ることができなかったことですかね。紅白がらみのニュースはほとんど見てなかったので後から今回の(小林)幸子は笑えたと知って、見逃したことをほんのちょっとだけ後悔。ほんのちょっとだけですが。まあ、だいたいそんな感じ〜、の年越し。

でもって年明けは前述の「鷹の爪」スペシャルを観て過ごしました…と言いたいところですが、さすがに翌朝7時まで観続けるのはしんどいので録画しました。撮るだけ撮ってまだ観ていませんが。

あ、そうそう。つぶろぐに書いた“初買い”とは、Francfrancの2010年福箱のブラウンタイガーのこと。年明けてすぐにポチってしまいました。ネットで買うと9日以降の到着になっちゃうんですが、まあそのくらいは待ちますか、ってことで。

ていうか私、ひとつ前の記事でホットサンドベーカー買った話してるのに、新年の初買いが「ホットサンドメーカー」入りの福箱ってどうなの……(でもだって欲しかったんだもん、福箱。)


posted by マグりん at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月22日

…さくさく…さくさくさくさく

と言ってもべつにカリントウ食べているわけではなく……ってネタがかなり古いけど。まあ気にせずに。

私の愛機であるPowerBook G4、1.33GHz 15インチ ComboDriveモデル。いわゆるアルミモデルのPowerBook G4なわけですが、今年に入ってからやたらとパフォーマンス低下したなあ、と思っていたところ。ご多分に漏れず(?)、LOWERのメモリスロットが認識されていなかったようです。どうやらアルミモデルのPowerBook G4では有名な不具合だそうで。って、何ソレ。

しかもその不具合に気がついたのも、あまりのパワー不足にシステムプロファイラ確認したところ512MB積んだつもりのメモリが実際は256MBしか積まれておらず、不思議に思いつつもとりあえず1GBのメモリを増設しようとメモリパネル開けてみたところ、やっぱり256MB×2枚ささっているのを見て初めて気がついた、という呑気っぷり。いや、だって。てっきり、ソフトやOSの度重なるバージョンアップにマシンパワーが追いつかなくなってきたのかとばかり。まさか突然メモリが半分になっていたなんて夢にも思わなかったし。ていうか普通そんなこと思わないよね。

まあそんなわけでどうやら私はここ半年以上、256MBのメモリでOS(Tiger)を、ブラウザをメーラーを、さらにはフォトショップを動かしていたようです。そりゃパワー不足にもなるわ。っていうかよくフォトショップ動いてたな、と思わなくもない(そういえばもの凄い重かったけど)。

で。メモリが1GBになったPowerBook G4は、それはもうサクサクのサックサク。レインボーくるくる、私イライラだったあの日々は何だったんでしょう。本来は1.25GBになるはずなんだけど、ものの見事にLOWERのメモリは無かったことにされてますが。256MBに比べりゃ1GBな環境は快適そのものなのでそこは目をつぶりましょう。まあ今さらロジックボード交換に5〜6万円も出したくないってのもあるけど。

それにしてももう少し早くメモリの状態に気がつくべきだった。情報に疎いとダメだね。でも購入からもう5年も経った製品について調べるなんてこと、あんまりしないからなあ。ってもう5年も使ってるのか、このPowerBook。意外と長い付き合いだったことにも今気がつきました。

posted by マグりん at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月21日

ガンダム、お台場に立つ!

等身大ガンダムというわけで。つい先日、実物大ガンダムを見るためにさっそくお台場に行って来ましたよ。

夏場はとくに出不精になるのでこういったイベントに足を運ぶことはけっこう珍しいんですが、今回は三連休だったこともあり土曜の夜に「明日はどうする?」「そういえばお台場に実物大のガンダムが立ったね」「見たいね」「じゃあせっかくの連休だし見に行く?」「いいねえ」なんてノリで急遽決行することに。

心配していた空模様も問題なく…というかむしろもう少し日差しは抑え気味であってほしいと願うほどのピーカンぶり。おまけに暑いし。こんな日に出向いたのをちょっぴり後悔するくらい。

潮風公園までの道のりもうんざりするほどの暑さだったのですが、展示されている会場は木陰もなく。暑い、というより熱い。しかしサンサンと陽の光が降り注ぐなかそびえ立つガンダムはそれはもう立派なもので、目の当たりにした瞬間は大興奮!どデカイ!でもって、カッコイイ!

等身大ガンダム後ろ姿やら逆光なんてなんのその、場所を変えては写真をバシバシと撮りまくり。いやあ、実物大ガンダム、大迫力です。しかしやっぱりあまりの暑さに足下に行ってガンダムに触れられるというサービスは「ただ今30分待ちです」の声を聞いて断念。グッズもガンプラは本日の分は既に売り切れとのことで手にすることはできませんでしたが、それでも良いモノを見せていただきました。

惜しむらくは、30分おきに動くという顔や光る目に遭遇することができなかったこと。しかもそのことを帰りに立ち寄ったアクアシティのとあるショップの店員さんに「ガンダム見ました?アレ、動くんですよね」と言われて始めて知った。エ?リアルで“こいつ、動くぞ!”だったの?知らなかった。ちなみに店員さんにごく自然にガンダム話をふられたことに対して同行人は「やっぱり今、お台場に来る人はガンダム目当てだからだよ!」なんて鼻息荒く(?)言ってましたが、私としては貴方のそのTシャツのせいだと思います…

あ、そういえば。余談ではありますが。三連休のなか日ということもあってかなかなかの混雑ぶりだったお台場でしたが、おかげで『ドラクエ9』のリッカの宿屋への呼び込み(=すれちがい通信)が入れ食い状態でございました。すれちがい設定してしばらくしたら3人埋まっている、なんてことはザラ。設定した瞬間に2〜3人埋まっちゃうなんてこともあって思わず、誰!?なんて周囲をキョロキョロしちゃいました。そんなわけなのでたった一日でお客さまは30人を余裕で突破。もう少し頻繁にすれちがい状態をチェックしていたらもっとたくさんの人とすれ違ったんだうと思う。う〜ん。やっぱり凄いな、ドラクエ。そしてお台場の人出。

実物大ガンダム、関連ニュース:

などなど…

タグ:ガンダム
posted by マグりん at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月04日

ババアにいたっては男だか大蛇丸だかわからない始末

最近、夜はもっぱらキッズステーションを(番組によってはアニマックスを)観るでもなく垂れ流しているような状態なのですが。まともに観てなかったのでテレビから聞こえてくる台詞に「マダオのくせに何格好つけてんだ」と思ってよくよく画面観たら更木の剣八君の声でした。ああ、もう『銀魂』終わって『BLEACH』始まってたのか…

声優さんの声に一度あるキャラクターの印象が刻まれちゃうと他のキャラクター演じているの聞いてもなんか既に印象に残っているキャラが頭の中をチラついちゃってしょうがない。松平のとっつぁんはアナゴさんだし、銀さんはキョンだし、ドロンジョ様はのび太だし、トンズラーはジャイアンだし。

あ、でも近藤さんはとても佐為と同一人物の声とは思えないし、改めて『涼宮ハルヒの憂鬱』を観るとキョンと銀さんはちょっと違うんだね。って、それぞれの役を演じてるんだから違うのは当然か。最近私が観ているアニメでかなりの高確率で遭遇する藤原啓治氏も、服部全蔵とホランドはまあ分かるけどまさか『ぼのぼの』のアライグマくんとは思わなかったし。

でもまあなかには声優でも俳優でも、どの役を演じてもいつも同じな気がしないでもない人も居たりしますが。(いや、それが悪いとかじゃなくて。そういう存在ってある意味凄いな、と。)

ところで今さらだけど『機動戦士ガンダム00』のリボンズ・アルマーク役の新人声優“蒼月昇”って、たとえ一言でも何かあると思われてしまうからという理由だとしても、よけい混乱させただけなんじゃ…、と真夜中にキッズステーション観ながら思った次第。だって、どっからどう聞いても……ねえ?

posted by マグりん at 07:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月27日

僕らの町に 今年も雪が降る

今日は特別、寒さが身にこたえ……と思ったら、雪!

しかし今日は雪だろうが槍だろうが台風だろうがケダモノの嵐だろうが出かけるでゴザルですよ。関東某所まで…(その後の行き先は不明)

タグ:Unicorn
posted by マグりん at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月24日

身分証明書…

とある事情で写真付きの身分証明書が必要になったのですが、そんなものパスポートしか持っていない。しかも氏名確認のために必要、というのに良く考えたら私のパスポートは旧姓のままなので、唯一手元にある写真付きの身分証明書がまったくもって現在の私の本人(氏名)確認のための証明書になってない。…あ、しまった。

10年パスポートだからギリギリまで旧姓で使ってやると思っていたのが間違いだったのか。でもそんな急に海外行く予定なんかあるわけもないから今さら中途半端な時期でパスポート作り直すのもなあ…。免許証がないとこんなに不便なんだな、身分証明って。

とりあえず今回は他の身分証明書との併用で本人確認が可能かどうかを事前に問い合わせているところ。何とか対応してもらえると良いけど。どうなんでしょうね。

今回の件では「taspo」でも本人確認が可能、とあったので、今さらだけど申し込んでみようかな。タバコ吸わないし、今回の本人確認には間に合わないけどさ。他の写真付き身分証明書に比べたらいちばん簡単に入手可能だし。携帯していても不自然なものではないし。今後またこんなことが起こるかもしれないし……って、いや、まあさすがにもうそれは無いだろうけど。

どうでもいいけど身分証明で検索してたら「オレオレ、オレだよ」的なこんな記事見つけた。なんじゃコリャ…

posted by マグりん at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月17日

地デジの準備、始めていますか?

…なんて言葉を尻目にダラダラとアナログ放送を観続けていた我が家ですが。ここにきてようやくケーブルテレビの契約をアナログからデジタルに移行しました。遅い?

テレビは既に地デジ対応のテレビに買い替えていたので(以前使っていたテレビは挙動のおかしいままご臨終に)、リモコンには四色のボタンや番組表、連動データ、などなどアナログ放送では使えもしない機能が満載だったのですが。我が家もとうとうデジタルへ。これでやっとこの今まで押されもしなかったボタンたちも晴れて日の目を…と思ったのですが、実際に地デジ観るのはケーブル経由なのでやっぱりテレビのリモコンは使わない。ていうか、テレビの音量調節や入力切り換えもケーブルのデジタルチューナーのリモコンから出来てしまうので、リモコンとしては日の目を見るどころかもう完全にお役御免状態。部屋の陰でひっそりと息をひそめております。なんかちょっと不憫だ。

いやあ、しかし。地デジ、凄いね。映像がものすごくキレイだ。あまりの画面のキレイさに、どアップになった男性タレントの肌がそれはそれは……汚く見えた。ああ、映像が美しくなるのと同時にそういう弊害もあるわけですね。なんだかなあ。毛穴やら何やら映りすぎるのもどうかと思う今日このごろ。

まあ、それはともかく。デジタルチューナーにしたおかげで番組表がテレビ画面で確認できたりジャンル別に検索したり出来るようになり、おかげで我が家の(というか、私の)ケーブルテレビの視聴率が格段にアップしました。ていうか今まではほとんどケーブルテレビなんて観てなかったかも(ガンダム録画したくらい?)。しかも録画機能付きのセットトップボックスにしたので本体で予約録画も出来ちゃうし、ブルーレイディスクレコーダーと連動させて外部録画も出来ちゃったりして。便利。

ここ最近なんてろくにテレビ観てなかったのに、突然ドラマやらアニメやらを視聴したり録画したり、チャンネルのはしごしたりザッピングしたりと大忙し。だって、あっちのチャンネルで「トリック」の第一話やってたと思ったら、今度はこっちのチャンネルで「もっとあぶない刑事」やってたり。かと思ったら別のチャンネルではアニメ版「のだめカンタービレ」やってるし。その後はまた別のチャンネルでアニメ版「イタズラなKiss」観て、またこっちのチャンネル戻って劇場版「タッチ」観て。…で、こんな時間に。(まだやってるよ、「タッチ」)

いやあ、ケーブルテレビの番組、面白いなあ。ってあんまり地デジと関係ない。でもまあデジタルチューナーにしたからこそ面白さを再発見したわけで。アナログのときは観られなかったチャンネルも視聴できるようになったし。

あ、ちなみに。なんか簡単に地デジに移行、ブルーレイディスクレコーダーと連動、とか言ってますが。これに関しては私は全く持ってノータッチ。契約やら配線やら設定やらは家人がやってくれました。私、こういうの苦手では無いはずなんですが、なんかもう複雑でワケわからん状態だったので、もうまるっとお任せで。まあ今日の今日まで地デジになっても別にテレビなんてあんまり観ないだろうなあ、とか思っていたくらいなので、ヤル気も理解する気もなかったんですけど。そして俄然、興味が湧いた今でも理解できてないんですけど…

posted by マグりん at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月01日

明けましておめでとうございます。

A HAPPY NEW YEAR! 2009新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。なにとぞ、なにとぞ。

昨年も相変わらずぬるい更新頻度だったわけですが、今年もたぶん似たようにユルユルと進めていくつもりです。まあ昨年に比べたら正月早々に新年のご挨拶できただけちょっとはマシですかね。

ちなみに今年の年越しはテレビでちょっとカウントダウン眺めたあと、「年の初めはさだまさし」観ながらかまぼこ切ったりごまめ作ったりとかしてました。正月に入ってからおせち(というほどでもないけど)の準備。何やってんだ。いや、ホントは昨日のうちにするつもりだったんですがちょっとわけがあって…

ここから、ちょっと私信も入るんですが、昨年は最後の最後でまたやらかしてしまいまして。一昨日の忘年会で久々に記憶ふっとばしてしまいました。全然覚えてないんですよ、これが。たぶん、後半はほとんど寝てたんじゃないかと。どうやって家に帰ったのかすら、昨日起きてから家人から聞かされて知る始末。しかも二日酔いもひどくて昼過ぎまで頭ガンガンしてるし。どんだけ呑んだんだろう…。ご迷惑かけた方々、本当にごめんなさい。(特にKさん。またもや貴女には迷惑かけてしまいました。ホント、スミマセン…)

…ていうかですね。正直に言いますと、記憶がないので何をやらかしたか誰にどんな迷惑かけたかも分からんのです、実際。なので、こんな迷惑かけられたとか、苦情とかドシドシ受け付けます。いや、ホント迷惑な人間ですよね、私。自重しよう…

つーかさ。一人で勝手にガブガブ呑んで酔いつぶれて寝ちゃったりしてんだからさ、シラフだったり酔ってない人からみたら相当バカに写ってんだろうな、自分。なんてこと気にしてる時点でもダメなのですが。(気にする部分はそこじゃないだろう、と)

posted by マグりん at 02:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記