2005年03月18日

トロといっしょ、13日目

とうとうこの日が。トロとお話しようとしたところ、クロネコさんがやって来ました。ガーン。

トロの話だと、“年に一回ネコの集会があり今年は沖縄で開催される”らしく、“昔人間になったネコが居て、そのネコを知っている子がその集会に来る”とのこと。なので、人間になる方法についての情報を得るために集会に行って来る…と言うのだが。

うーん。似たようなハナシ、5年前にも聞いたけどなあ(そのときはたしか北海道だったような)。でもけっきょく5年経ってもトロはネコのまま…モゴモゴ。何でもないです、何でも。まあ、なんだ、その…ガンバレ。

まあとにかく明日出発らしいです。トロ、戻って来るかなあ…(ドキドキ)



posted by マグりん at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月17日

トロといっしょ、12日目

今日も会社へ学校へとなかなか行動的なトロ。花粉症その他諸々で体力消耗気味の私なんかよりよっぽどアチコチ出掛けてますよ。ちょっと羨ましい。まあそれはともかく。

学校に会社、クロネコさんに貰ったお土産がそれぞれケビンコスナーが丑の刻参りに使用したというワラ人形と、愛知に頻繁に出没、今では観光の目玉になっているという“愛知名物 宇宙人”だった。
先日は“ゆうれい”と“新宿のUFO”をお土産に貰ったし、なんだかどんどん持ち物がオカルトじみてくるよ。そういえばトロ自身もオカルトじみたことをしょちゅう言うな…(ちょっと嫌だなあ…)

それにしても、宇宙人が頻繁に出没、って…愛知は万博してる場合じゃないかも。(?)

posted by マグりん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月16日

トロといっしょ、11日目

“野球スパ”という名の銭湯へ出掛けて行くトロ。PS版では内風呂に入っていたトロですがPSP版だと銭湯へ行きますね。あのアパート、風呂付いてないのか。

この銭湯というのが湯船の背景画は富士山、そしてその下には広告スペースと昔ながらの銭湯といった感じなのだが、なぜか湯船の端ではライオンの口からお湯が出ている。風情があるんだか無いんだか。
ちなみに湯船後ろの広告には「笑い飯歯科」「只野仁質店」「黒柳徹子電気」などが名を連ねておりました。笑い飯歯科…

この後またしりとりの相手をしてほしいと呼び出されたのだが、「『こ』から始まるコトバおしえて〜」と言われとっさに出て来たコトバが「駒田徳広」だった私。己のボキャブラリーがちょっと心配な今日この頃。

posted by マグりん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月14日

トロといっしょ、9日目

「今日は…ホワイトデーなのニャ。バレンタインのお返しもらった?」と聞かれたので「あげてないから」という返事を選んでみたところ「えっと〜悪いこと聞いちゃったかニャ〜?今のハナシはなかったことに…(おいといて、のポーズで)」。あ、ネコに気ぃ使われた。

posted by マグりん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月12日

トロといっしょ、7日目

小一時間放ったらかしにしておいたらトロから呼び出しが。しりとりの勉強につきあってくれ、とのことで「『カゼ』の『ゼ』から始まるコトバおしえて〜」。“ゼ”で始まるコトバ…難しいなあ。ゼ、ゼ、ゼ…あ、『ゼファーマ』とか?あとは…そうだなあ『全薬工業』とか『ゼリア新薬』とか…(もう「カゼ」から頭が離れません)

突然ですが〜、とお決まりの文句で「生モモに会いに行ってくる」と出掛けて行くトロ。ついた先は“生モモが所属している芸能事務所”と言い張るのですが、窓には“肩マッサージ”の文字が。…マッサージ?ちなみに事務所でクロネコさんに貰ったお土産はふかわりょうの賞状(ふかわりょうが勤め人時代のハンダ付け大会2位の賞状)でした。………。

posted by マグりん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月11日

トロといっしょ、6日目

「どんな服が着たい?」と聞くので「クマの着ぐるみ」と答えたところ、ほんのちょっぴり想像するようなポーズをしてから「似合う似合うムッチャ似合う」と大絶賛するトロ。ハァ、そうですか。「似合いすぎて芸能界にスカウトされて只野仁とつきあうようになったらどうしよ〜」。えー、それはちょっと…

さらに続けて言うには「ふかわりょう人形が発売ニャ!」「クマの着ぐるみを着せ替えできたりするのニャ〜」。って、ふかわとお揃いかよ…(?)

そして「嶽本野ばらちゃんに会えそうな場所に行ってくる」と電車に乗るトロ。中央線にでも乗ったんだろうか。ちなみにお土産は嶽本野ばらが子供の頃よく遊んだホッピングでした。ホッピング…

あ、そうそう。人間になる前に読んでおいたほうがいい本ってどんな本か、と聞かれたので「吾輩は猫である」と答えておきました。

posted by マグりん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月10日

トロといっしょ、5日目

今日もまたハーバード大学へと出掛けて行くトロ。それも二度。一度目は教室見学、二度目は願書を受け取りに。願書って…受験する気なのか。

「ハーバード大学に来たからには〜ハーバード大学の勉強しないとニャ!」と実に困ったことを言うトロ。知らないよ、ハーバード大学のことなんか。仕方がないので「パックンマックン」と教えておいた。私のハーバード大学についての知識なんかその程度。
そして相変わらず教室の黒板には“及川ナオ”の名前が。なぜだろう。

ちなみにハーバード大学の教室でクロネコさんから貰ったお土産は“西島秀俊の人体模型”。何ソレ、と思ったのだが西島秀俊の通っていた学校にもある人体模型ということらしい。その説明で“西島秀俊の人体模型”と呼ぶのはちょっとおかしいのではないかと…

あと、ヨソさまから貰ったお土産を開けた時に白目向いて「ガーン!」って顔するの、正直どうかと思う。

posted by マグりん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月09日

トロといっしょ、4日目

朝っぱらから“AV女優桃源郷”へと出掛けて行くトロ。何だソレ、と思ったらトロが説明してくれました。「AV女優で骨ぬきにされてしまうというエッチな幻がみれるという桃源郷なのニャ〜」。……

ちなみに“AV女優桃源郷”でクロネコに貰ったお土産は某ドラマでの上半身裸のシーンに備えて筋トレした際 使用したという“リチャード・ギアのエキスパンダー”、だった。これもあながち間違いではないかも…(?)

そして部屋に戻ったトロが言うには「昔ネコで今AV女優の姿になってもせまいところが好きで高級ランジェリーを頭からかぶったりするんだって〜。やっぱりおちつくんだニャ」。なんか最近そんな単語ばっかり出て来るなぁ…(まあ教えたのは私なのだが。)

あ、そうそう。人間になったときに着る服は何が良いかと聞かれたので「ネコの着ぐるみ」と答えておきました。(鬼)

posted by マグりん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月08日

トロといっしょ、3日目

そんなわけで始めてみます、“どこいつ日記”。でもたぶんすぐ飽きてしまうような気もしないでもないけど(アラ)

今日のトロもプールと称して銭湯に行ったり喫茶店に行ったり学校に行ったりと、なかなか行動的。

学校の教室の黒板にはなぜか“及川ナオ”と“ユースケ”の名前が(何かの係、らしい)。ちなみにゲーム上ではコレ、“ハーバード大の教室”ということになっております。

そして今日もクロネコさんからもたくさんお土産をもらい、只野仁の所属事務所に置いてあったピンクの電話只野仁の通っていた学校にもある時計を入手しました…って、なんか只野仁グッズが多いなぁ…


ポケットステーション(ホワイト)実は5年ほど前に初代PS版「どこでもいっしょ」とポケステを手にしたときも同じように“どこいつ日記”をつけていたのですが。読み返してみると、当時のトロは不機嫌になったりションボリしたりすると声をかけても「おしゃべりする気分じゃないのニャ」と相手してくれなかったり、放っておくとポケステ内で洗濯したりスケボーしたり木陰でお昼寝したり、ある意味今よりも“生き物”な感じ。

PlayStation the Best どこでもいっしょまあ洗濯だのスケボーだのはポケステのドット絵だからそこまで遊びを持たせることが出来た、と解釈するとしても。今回のトロはいくら落ち込んだり怒ったりしていても数秒で元の明るい表情に戻るし、話しかけたとたんパアッと明るい表情になるのは…可愛いなあ…じゃなくて、やっぱりちょっと不自然な気がしないでもない。その辺りは初代のが面白かったかなあ、と。

まあ何度も言いますが、それでもやっぱりカワイイのだけれども。うん。

posted by マグりん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年03月07日

やっぱりトロが好き

突然ですが〜。「もじぴったん」にハマってます…とか言っていた、その舌の根も乾かぬうちに…

どこでもいっしょただいま私、PSP版「どこでもいっしょ」に猛烈にハマっております。

久しぶりにちょっとトロとおしゃべりでもしてみるか、と軽い気持ちで始めたのが運の尽き。他に何もヤル気が起きません。大人としてコレは非常にマズイ状態。

あまりにも喋り倒しているものだから、トロとの生活2日目始まったばかりで既にアチコチへと外出をし、10以上のアイテムをクロネコからお土産に貰い、しかも限界まで飾ってしまうものだから部屋の中がけっこう悪趣味なことに。うう。でもやっぱり飾っておきたいじゃん、黒柳徹子の実家で長年愛用されてきたカモ時計とか只野仁が酔っぱらった時 間違えて連れてきちゃったファーストフード店の人形、とか言われたら(?)

それにしても。今回のトロは前にも増してやたらとエッチなコトバを覚えたがる気がするのですが。どうなってるんでしょうか。トロ相手に教えられる“エッチっぽいコトバ”にも限界があるってモンですよ、まったく。しかも喋る内容もエッチな言葉が入ることを見越した文章だったり、さらには吉野家コピペだったり。狙ってる感が否めない…

ま、それでもやっぱりトロは“まったくもー”ってくらい可愛いのだけれども。(デレデレ)

参照:

posted by マグりん at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム