2005年07月11日

Firefox用Googleツールバー(β版)

Firefox用Googleツールバーのベータ版が登場してました。

Firefox用Googleツールバー日本語版リリース

Googleは7月8日、Firefox用Googleツールバー日本語版をベータ公開した。同社サイトから無料でダウンロードできる。

(ITmediaニュース)

これまでWindowsのInternet Explorerのみに対応していたGoogleツールバーですが、今回のFirefox用ツールバーのリリースによってようやくMacintoshでも利用できるように。

と、言うわけで。さっそくダウンロードしてみました。わーい。

…と喜んではみたものの。使い心地って実際、どうなんでしょう。

Macintosh対応ってだけで嬉しくなって勢いで入れてしまいましたが、もともと検索窓はあったわけなのでただ検索するだけならばツールバー導入するまでもない、って感じだったりもするわけで。ページランクが分かってちょっと面白いくらいかしら。あとは“マウスオーバー辞書”が英語が苦手な私にはちょっぴり便利かもしれないかもしれない(いちいち表示されちゃうと鬱陶しい気もしないでもないけど)。

も少し使えば良さが分かるのかも…と思ったけどそういえば私、普段使いのブラウザは「Safari」なんだったっけ。使わない、かなあ…(どうだろ)

参照サイト:



posted by マグりん at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB

2005年06月30日

青い地球はてのひら

先日「romeoBlog」でこの記事を目にしてからというもの、暇さえあればGoogle Mapsで空の旅を満喫している私。…と言ってもまだ関東上空をうろうろしているだけですが。(海の上がちょっと恐くて出られない、ってのもある)

しかしホント凄いですね、コレ。地図右上の“Satellite”をクリックすると地図から衛星写真に切り替わるわけですが、エリアによってはかなりのズームが可能だそうで、現に東京上空はもう各家の屋根が見えてしまうほどの勢い。まあうさぎ小屋の住人な私なんかは自宅の屋根なんか見つけられなかったわけですが、それでもだいたいの検討はつきました。近所の小学校なんかはバッチリ映ってましたし。ハイ。

…なんてサラリと言ってのけてますが、実際に自分が住んでいる地域を探すのはかなり苦労しました。衛星写真には住所や道の名前が書いてあるわけでもないので、荒川や隅田川など大きな川を拠点に手持ちの旺文社のエリアマップ片手に西へ北へと移動、ところどころパースが変なのでちょっと酔ったりしつつ、やっとこさ見つけたときの感動と言ったら…

ちなみに…

番外編。行ったことある外国シリーズ(といっても2カ所だけど)

以上、頑張って探しました。プハーッ。

追記:
…と一人悦に入ってたんですが。こんな便利なブックマークレットがあるのですね…

しかも今や Google Earthなるものまで登場しているのですね。XP or 2000ユーザー、羨まし過ぎ。

参照サイト:

さらに追記:
「Googleマップ」と「Googleローカル」の日本語版がサービス開始されたようです。

ちなみに「Googleローカル」とは地域ごとの情報を検索できるサービスだそうで。なんだかどんどん凄いことになってきましたよ… [2005/07/14]

posted by マグりん at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(1) | WEB

2005年05月24日

耳コピー

フェティッシュの火曜日。本日のデイリーポータルZの特集は「耳コピー」。耳コピーと言っても音楽のソレではなく、そのまんま自分の耳のコピー。型取り材で耳の型を取り、石膏を流し込んで己の耳と寸分違わない耳を作る、という話。思いついたことは手間ひま構わず何でもやるんだな、この人は。

ちなみに特集3ページ目に

石膏は水っぽくても急に固まるので素早く作業することが必要だ。皆さんも耳のコピーを作るときには注意してください。

とありますが、まあ皆さんが耳コピ作るかどうかは別としても、これはホントに石膏扱うとき最も注意すべき事項。水の入ったボウルに石膏を溶かし込んでいくのですが油断するとほんの少量の石膏で固まっちゃったりします。そうやって固まった石膏は脆くて使いモノにならないくせにパッと見ちょっと分からなかったりして(私の見る目が無さ過ぎなのかもしれないけど)。それで私、学生時代にちょっと痛い目にあった経験アリ。苦い思い出。

でもこれ見て私もちょっと自分のパーツのコピー作ってみたくなりました。でも耳だと型取り面倒くさそうなのでとりあえず指あたりで…と思ったけど指がゴロッと転がってるの、ちょっと嫌だなあ。耳も充分、嫌だけど。

「デイリーポータルZ」関連記事 (めだまやき通信):

posted by マグりん at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB

2005年05月23日

思いの丈をしたためてみた

「にく。」…トラックパッドでお習字。最後の「。」がかなりいい加減。ちなみにこれでも書道二段の腕前。

手持ちの光学マウスがろくすっぽ機能しないので最近じゃ何をするにもトラックパッド使ってセコセコと作業しているのですが、この習字に関してはマウスよりもトラックパッドのほうが書きやすいかも。でもやっぱりペンタブレットがいちばん使いやすいのかなあ…欲しいなあ、ペンタブレット。壊れちゃったんだよねえ、以前持ってたヤツ。

皆さまも是非、Let'sお習字。

posted by マグりん at 22:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | WEB

2005年05月19日

本日のちょっと気になるモノ

gooの背景画像がいつの間にやらチーズの欠片っぽい柄になっていた。なんだコレ?と思ってソースを見てみたら……ああ、もしかしてコレ、オフィス柄(?)ってことなんでしょうか。

それにしてもパッと見なんか妙だし、ちょっと見辛いし、なんか気になるし、ふつうだったらオフィス柄だなんて気がつかないし、何の意味があるのかと考えてしまう私なのであった。気になるなあ…

posted by マグりん at 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB

2005年04月19日

エアギター入門

フェティッシュの火曜日、本日の「デイリーポータル Z」の特集は「エアギター入門」。…くだらない、実にくだらない。(誉めてます)

だいたい、エアギター自体くだらないというのに、写真付きで延々4ページも使い、オンマウスで動くGIFアニメまで用意、さらに今回エアギターの先生として登場している宮城さんなる人物は衣装まで用意して気合いバリバリ、おまけに「エアギター奏法」なる教則本まで作って来ているのだ。しかも、たった一日で。…恐るべし、エアギターパワー。

でもまあ、ふざけたことを真面目にやっているのを観るのは楽しいし、やっているほうも楽しそうだ。羨ましい。(ホントか?)

モダン・リビングだがしかし。エアギターと言えば、この人ですよ、金剛地武志氏ですよ。決して忘れてはイケナイのです。…って、yes,mama ok?ファンとしては彼が世界4位のエアギタリストとして扱われるのは微妙でもあるんですが、まあどうせ世間では「テレバイダー」のメガネだとか“鑑識の柴田”だとかの認識が強そうなので、こうなればヤケです。よりいっそう彼が認知され、そしてそれがイエママの認知にまで繋がれば、それで良し。繋がれば、ね…

参照サイト:

エアギター関連記事 (めだまやき通信):

posted by マグりん at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | WEB

2005年04月01日

4月1日と言えば

その昔、まだ私が幼かった頃。3歳年上の兄貴が「長崎屋の屋上にたのきんトリオが来るよ!」と言ったのを信じ、連れて行けとせがむ私に対し母が一言、「エイプリルフールでしょ」。……。そしてその翌年、またも兄貴が「長崎屋の屋上にドラえもんが来るって!」と言ったのを信じ、連れて行けとせがむ私に母が一言、「だからエイプリルフールでしょ」。…………。ちょっとしたトラウマ。

で、そんな4月1日ですが。ああ、もう、どこもかしこも…

以下、4月2日以降はリンク切れしている可能性があります

以下、4月2日以降は通常サイトに戻っています

トップページまるごとふざけていた「eiga.com」は凄いと思う。

参照サイト

posted by マグりん at 14:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | WEB

2005年03月25日

まさに「めだまやき通信」?

面白いサイトを見つけたよ。」さんが大変なことに。

…というわけで私も大変になってみました
これぞまさしく「めだまやき通信」。(?)


続きを読む...
posted by マグりん at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB

2005年03月13日

サザエさん meets iPod...?

先日CARNIVALさんの記事経由でやっとこさお目に掛かることができた「サザエさんバージョンのiPod CM」。噂には聞いていたものの実物を観るのは初めてだったのですが…これはスゴイ。

あまりにも出来が良いので米国Appleで公式に使われていたCMだとか噂になったようですが、元々は日本のクリエータチームがパロディで作ったものなんだそうで。あ、やっぱりパロディか。って、そりゃそうか。

それにしてもホントよく出来てますね、コレ。素晴らしい。シェイクするタマの腰つきもたまらないし(ア)、よく見りゃ海平さんも居ますよ。マスオさんのエアギターもなかなか堂に入ってるんじゃないの。世界選手権出場も夢じゃないかも。いや、それはどうだろう。

で、エアギターと言えばこの人なんだけど(その説明もどうかと思いつつ)。連日のようにエプソンのCMで姿を見るたびに思うのだが、この人、本業はいったいどうなってんの。そりゃ確かにギターを手放したほうが世界は近かったわけだけれども。と、ここまで書いていてフと不安になる。彼にとっての本業ってミュージシャンで良いんだよね…?(ドキドキ)

とりあえずトリビュート盤、カモン!

参照ページ:

追記:

ああ!Yahoo!のタレントプロフィール、特技の欄にエアーギター (2004年世界第4位)って書いてある。ミュージシャンなのに「特技=エアギター」、って。しかも「2001年デビュー、デビュー作品『テレバイダー』」って…完全にタレントじゃん。うじきつよしだってデビューはちゃんと「子供ばんど」って書いてあるのに…

[BGM] 二枚舌のムニエル/yes,mama ok?

posted by マグりん at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(6) | WEB

2005年02月22日

“フェティッシュの火曜日”

本日の「デイリーポータル Z」の特集はズバリ、

QRコードをのり弁でつくる

…………エ?
いや、まあ、相手は「デイリーポータル Z」だし。滅多なことじゃ驚かないけど。

そういえばつい最近、バレンタインに自作QRコード付きのチョコレートを作成している方もいらっしゃいました。
(コレ、もし本気で女の子が意中の男の子の為に造ったとしたら…手作りチョコというだけでもその想いは暑苦しい…基い、熱いというのに、さらに手作りQRコードですよ。情熱的過ぎます。)

なんでしょうか。やはり時代は今、QRコードなんでしょうか。自分で言っててサッパリ意味分かりませんが。

弁当のフタを開けても、バレンタインに愛の告白を受けても、いつでもどこでもQRコード。これぞ真のユビキタス社会。…って何か違うような気がする。気のせいだろうか。

参照:

おまけ:(個人的にお気に入り)

posted by マグりん at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB