2008年11月29日

フェローズ バンカーズボックス

苦節ン年。今の家に引っ越しをしてからもう随分と年月が経っているにもかかわらず、今頃になってようやく本格的に収納家具などを購入し、本腰を入れて部屋の模様替え兼片付けをしているところであります。…遅い、遅過ぎる。

でもまあ、そんなわけで徐々に引っ越しの時に使った段ボールも片付きつつあります。…って、やっぱり遅い、遅過ぎる。しかも「徐々に」「片付きつつ」って。片付いてないじゃん。まあ、それはともかく。

今までテキトーに引っ越し業者の段ボールやアマゾンの段ボールなんかに入れていた荷物たちですが、出してみると意外に本棚やら収納ケースやらに入らないようなブツも多い。しかしまた段ボールに戻してクローゼットに仕舞い込むほど使用頻度の低いものじゃないし。うーん。…というわけで思い立ったのが“出しておける”収納ボックス。

以前は無印良品にも段ボールの収納ボックスが在ったんですが、今現在は売ってないようなので、何か他に良さ気な段ボールはないものか、とネットで探してみたところ…

在りました、在りました。フェローズバンカーズボックス(写真)です。

実は他にもいくつか良さ気な段ボール収納ボックスを見かけてはいたんですが、耐荷重量が30kgというところと評判の良さ&スッキリとしたデザインに惹かれて、コレに決定。

いや、でも、まあでもいちばんの決め手はアスクルで激安だった、ということかも…。何?この安さは。

たぶん、価格改定前の5枚入りのものの在庫分だとは思うのですが、これは安い。今後も買えそうな3枚入りも他の通販ショップに比べたら安いし。凄いな、アスクル。(あ、上の商品写真は画像を貼る事情もあって楽天のショップのものをアフィリエイトで貼ってます。スミマセン。)

ていうかアスクル、個人でも買えると風の噂では聞いていたけど、どうせオフィス用品ばっかりだと思って今までスルーしてたよ。けっこう色々なもの揃ってるのね。しかも良いデザインのものが安かったりして。おかげでちょっぴり余計なものまで“ぽちっと”してしまいましたが。

あ、ちなみに。このバンカーズボックス、現時点ではまだ届いてなくて後日ほかの商品とともに届くはず…だったのですが、「在庫切れのため別の場所から発送するために同日着ではあるものの別便になります」という旨の、ものすごく丁寧なメールを担当の方から戴きました。自動配信バリバリなメールを送ってくる某通販サイトばっかり利用している身としてはあまりの丁寧さで驚いてしまいましたよ(まあテンプレートがあるのでしょうが、そのテンプレートが異様に丁寧に感じた、という話)。やっぱり凄いな、アスクル。いや、別に某通販サイトが駄目だと言ってるわけではないですけど。



posted by マグりん at 02:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | モノ

2008年11月16日

ミニパネルヒーター購入

11月も半ばになって、夜キッチンに立つと足下が冷え込むようになってきました。まあ靴下重ね穿きすりゃなんとかなりそうだけど、やはりここはひとつキッチンでも使える小型の暖房器具が欲しいところ。

まあ小型の暖房器具は以前購入したデロンギのコンパクト・ヒーターエレクトロラックスのチャコールファイバーヒーターの旧モデルが在るにはあるんですが、どちらも瞬時に暖まるというメリットはあるものの、スペースの都合上側面に置くしかないのでじっとしていると片足ばっかり熱くなってしまって、キッチンでの作業中には向かない感じ。できれば背面から両足をじんわり暖めたいな、と。

グリーンウッド ミニパネル2WAYヒーター GMP-151まあそんなわけで新たにミニパネルヒーターを購入することに。あれこれ迷ったあげく、この「グリーンウッド ミニパネル2WAYヒーター」を選んだのですが。思ったより安いのね、ミニパネルヒーター。最初に目にしたのは某ショップの通販ページで6,000円ほどで、それでも安いと思ったのにAmazonはさらに安い4,000円台。おお、ラッキー。というわけでAmazonで購入。

そして届いた品は、謳い文句に違わず薄型コンパクト。キッチンに置いても邪魔にならず、軽くて持ち運びもラクラク。前述のチャコールファイバーヒーター等と比べると暖まるのに時間がかかるし熱も弱いように感じますが、その分、脚の一部が熱を帯びすぎてアチチということもなく。じんわり温かいです。ファイバーヒーターはすぐに暖まる反面、熱くなりすぎてオンオフを繰り返して使っていたので、キッチンなんかで長時間使うには程よく一定温度を保ってくれるパネルヒーターのが良いですな。水仕事しながらいちいちスイッチ触れないし。うん、これは良い買い物をしました。

この商品を買った人はこんな商品も買っています…?ところで。アマゾンでは購入ボタンを押したあとに表示されるページにこの商品を買った人はこんな商品も買っていますと、いくつか他の商品が表示されるのですが…今回、表示されたのはこんな商品たち。…え?

ミニパネルヒーター買ったのにさらに他メーカーのミニパネルヒーターを購入……って、ホントに?

他の商品も偶然だろ?、って商品ばっかりだし…何だかなあ。まあいいんだけどさ。

そういえば。今回初めて“納品書兼領収書(または納品書)在中”というラベルが直接商品の外箱に貼られた状態、つまり段ボールなどで梱包されずに商品そのまんまの状態で届きました。段ボール捨てる手間が省けるのはいいけど電化製品はせめてプチプチなんかで梱包して欲しい…と思うのは私の我がままなのでしょうか。まあ今回は故障も傷もなく無事でしたが。

あと…今回はラベルがキレイに剥がれたけど(まあ家電の箱なんでキレイに剥がれなくてもいいんだけどさ)、DVDやらCDの限定ボックスとかでコレやられて挙げ句ラベルが剥がれなかったら…嫌だよねぇ。どういう基準で梱包無しで発送してるんだろう?ちょっと気になるところ。

posted by マグりん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | モノ

2008年11月08日

赤い彗星アズナぶる×2

『月刊ガンダムエース』で見かけてから気になっていた今回のガンダムくじ、その名も「シャア専用一番くじ 機動戦士ガンダム〜赤い彗星編〜」。最寄りのコンビニで見るたびに気にしつつもなかなかくじを引く機会に恵まれず……っていうか、景品が景品なだけになかなか引く気にもなれずに(スミマセン)月日が流れていたのですが。ついに今日、ほろ酔い気分も手伝ってか、とうとう引いてしまいました。

私としては、D賞の「悩ましのクッション」かE賞のメモスタンド、もしくはG賞のロングタオルが目当てだったのですが……当たったのは(個人的には)今回の景品の中でもイチバンのナゾ景品、B賞の「赤い彗星アズナぶる×2」でした。…え?何ソレ?

赤い彗星アズナぶる×2パッケージを見ても“マニピュレーター型台座付き”としか書いてないし、前述のバンプレストのサイトを見てもブルブル震える、シャアザクのアンテナ。という説明しかない。マ、マニピュレーター…?。ついでにパッケージの裏面も訳分かんないことになってるし。…何じゃコレ?

まあ結局、(文字通り)フタを開けてみたところ、どうやらコレはハンディマッサージャー、らしいです。あー、なるほど、そうなんだ。でもこの手のブルブルマッサージャーは私のような鉄板肩こり人間にはあんまり効き目ないのよねぇ…とかなんとか。ま、これは実用性よりもネタとして楽しむものと解釈することにしましたが。

いや、でも、やっぱり“何だかなあ”感は拭えないなあ……

参照サイト:

タグ:ガンダム
posted by マグりん at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ

2008年09月17日

Mary Jane …… on my mind?

クロックス Mary jane先日、今さらながらクロックスを購入したことを書きましたが、なぜかそれから一週間ほどで新たなクロックスを購入してしまいました。今回は☆かった…基い、欲しかった“メリージェーン”。色はブラック。プラザにて購入。

なぜこんな立て続けにクロックス買ったかと言いますと、コレには事情がありまして。

家人の誕生日祝いにふだんよりちょっと気合い入れて美味しいものを食べに行こうということになりまして、それならほんのちょっとだけお洒落でもするか(私なりに)、と慣れない華奢なサンダルを履いて行ったところ駅に付く頃には既に小指にマメのようなものが。慌てて絆創膏を買って手当するも痛くて痛くてどうにも歩けない状態に。しかたがないので歩きやすいクロックスに救ってもらおう…と。そういうわけです。

で、どうせ買うなら違うモデルのクロックスが欲しかったので、ロフトではなくプラザへ。さすがプラザ、ロフトではお目にかかれなかった“プリマ”など、女性向けラインが充実。素晴らしい。プラザよりも先にムラサキスポーツに買いに行ったら何故かキッズラインばっかりでガッカリしてたあとだけに、よけいに嬉しい。

プリマもシンプルで良かったんですけどちょっと私には幅が狭くて歩きにくそうだったので今回はメリージェーンを選択。ジビッツは…なぜかプラザには可愛いものが無かったので(失礼)ムラサキスポーツに戻り花モチーフのジビッツ風アクセサリーを購入し、装着。可愛い。

いや、しかし。こんな立て続けにクロックス買うことになるとは。しかもレジで「今、履きますので(タグ外して下さい)」なんて言う羽目になるとは。なんだかなあ。まあ履きやすくて気に入ってるから良いのですが。

posted by マグりん at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ

2008年09月12日

今さらながら、クロックス購入

クロックス cayman今さらですがクロックスを購入してしまいました。かなり時代に乗り遅れた感じがしますが。しかも夏ももう終わりに近いというのに。ちなみにこれはケイマンのコットンキャンディ。ロフトにて購入。

本当はメリージェーンが欲しかったんですがサイズが無かったので断念。普段スニーカーのサイズは24cmなんですがクロックスは全体的にちょっと大きめらしく23cmがピッタリのようで、欲しい色でサイズがピッタリだったのがケイマンだったのでコチラにしました。これはこれで履きやすくてなかなか良い感じ。

ジビッツ four-leafcloverで。クロックス買うからにはジビッツも欲しいでしょう、というわけで同時購入。

ジビッツ Mickey Glovesひとつはクローバー、もうひとつはミッキーハンド型のジビッツです。可愛い。

これが付けたいがためにクロックス買ったようなもの…かもしれない。実は。とは言えジビッツをアホほど付けるわけにもいかないしクロックスもそう何足も要らないし。携帯電話入れが欲しくなってきたなあ…

しかしコレ、思っていた以上に履き心地が良いですね。これは流行るの分かるような気もする。ケガには注意(特に小さい子供は)、ですが。

でもって、なぜ今さらクロックス購入に至ったかと言いますと。前から近所にちょっと買い物行くときに履けるサンダルが欲しいとは思っていたんですが、スニーカーのが履きやすいのでついついクソ暑い夏のあいだも靴下にスニーカーで過ごしていたのです。

が、連日の突然の豪雨(夕立なんて可愛いもんじゃないね、アレは)で毎度毎度スニーカーと靴下がずぶ濡れになりかなり不快な思いをしたので思い切って素足にサンダルというスタイルに切り替えよう、と思ったわけです。で、華奢なサンダルは苦手なので履きやすそうなクロックス、と。ホント、今さらなんだけど。

ちなみにクロックスを履くようになってからはまだ一度も外出先で雨に降られたことありませんが(そんなもんだ、どうせ)。せめてあと一ヶ月早く買っていたらこの夏大活躍だったはずなのになぁ。残念。

せめて来年までは廃りませんように…

posted by マグりん at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ

2008年09月06日

The World of GOLDEN EGGS × ローソン

ローズです。マリーです。ローズマリーです!

てな感じで、日産のCMでもおなじみ(?)の「The World of GOLDEN EGGS」。このThe World of GOLDEN EGGSとのコラボ商品が現在、期間限定でローソンにて発売中。

お好きな人にはたまらない、しかし知らない人にはサッパリなこのキャンペーン、実施期間が9月2日〜15日までと実に短期間。これはもう急いで買いに行くしかないじゃないの!近所にローソン無いけど。

The World of GOLDEN EGGS × LAWSONというわけで。“ジャージャージャー 出動じゃー!”と、わざわざ生活圏外のローソンまで出向いてイロイロ買って来ましたよ。

対象商品のお菓子を2個買うとクリアファイルが貰えるということで、とりあえず「ターキーレンジャーチップス」を2種類購入し、ローズ&マリーのクリアファイルをゲット。他にチロルチョコ(パッケージはCoachとStefanをチョイス)、春雨スープ、ついでにスペシャルセレクションDVDまで買ってしまいました。嗚呼、なんと言う散財。

「ターキーレンジャーチップス」は“スパイシーチキン味”と“バーベキュー味”。もちろん馬鈴薯は“遺伝子組み換えでなーい!”。そして味は“ヘルシー!テイスティ!アーンド、ストローング!”…だと思う。まだ食べてないけど。

しかしこの「ターキーレンジャーチップス」、あの「わさビーフ」のヤマヨシの製品なのに“わさび味”が無いのは何故なのかしら。やっぱり「ターキーレンジャーチップス」はチキン、バーベキュー、わさびの3種類揃えて欲しかった。ちょっと残念。

それにしてもローソン、出不精のこの私を遠路はるばる出向かせるとはやりますナァ。また明日もクリアファイル欲しさに通ってしまいそうな勢いですよ。今のうちに明日外出予定先の街のローソンの店舗も確認しておくかな…

あ、そうそう。余談ですが私、The World of GOLDEN EGGSも好きですが「クノイチTV」もかなり好きです。特に「人文字の術」にハマって一日一視聴していたほど。おかげで最近の口癖は「しましたんですね」「忘れちゃいましたナァ」「違うナァ」「あ、そうだそうだ」などなど。YEAH!

…何が何やら。いや、でも面白いので時間のあるときにでも視聴してみてください。オススメです。

参照サイト:

posted by マグりん at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ

2007年10月29日

Advanced/W-ZERO3[es] (WS011SH)

シンガポール旅行から帰ってきてから初のエントリー。本来ならばシンガポール旅行についての記事を書きまくっているはず(?)なのですが……それどころではない状態に陥っております。

それと言うのも帰国早々(…お、なんか良い響きだな、このフレーズ。ま、それはともかく)、ここしばらく愛用していた“何でもできるぞー”の京ぽん2から、さらに何でもできるぞ!?なAdvanced/W-ZERO3[es]に機種変してしまったからです。

(ちなみにキャンペーン中なので機種変の事務手数料は無料、「Wバリューセレクト」なるものを利用して機種変したので店頭での支払いはタダでした。お金払わず機種変。そんな時代なんですかね。…まあそうじゃなきゃ軽々とスマートフォンに機種変なんて出来ないですが。高いよ、スマートフォン。)

Advanced/W-ZERO3[es]で、ここ2週間ほど何してたかと言うと。その新しく手に入れたスマートフォンのカスタマイズに勤しんでいたんですが。…いやあ、何でもできるって、凄い大変。

まず外側から。スタイラスが本体に内蔵されておらずストラップに付けるタイプなのですがこれがちょっと頼りない&使いづらそうだったので別途ミヤビックスのストラップスタイラス「はと」を用意。これがまたかわいい風貌のわりに意外と使いやすい。(しかしこの「はと」のストラップ部分は妙に長くて見た目もアレだったのでコイル状の携帯アクセサリパーツに変更。)

裏側さらに以前機種変早々外装にキズを付けてしまって軽く凹んだ経験があるので今回はちょっと過保護に「まもるくん」を装着することにしてみました。柄はもちろん(?)「ダルメシアン」。かわいい。そして芸が細かい。

あとは、液晶保護シートを貼っておきました。ちなみに全てウィルコムストアではなく、秋葉原を練り歩いて実際に買ってきたもの。…待てなかったんです、通販で届くのを。

で、次は中身のカスタマイズなのですが…。二週間もいじくり廻していたので正直何をブチ込んだのかなんて全て覚えてるわけもないですし、今さら私如きがカスタマイズについてうだうだ語っても意味もないので詳しい説明については割愛するとして。

Today画面私にとってVisor(!)やCLIE以来、久々のイロイロ出来るモバイル端末を手にしたこともあって、浮かれ気分でけっこうな数のアプリやらファイルやら色々と入れちゃったりしたわけですが。見た目ではっきりと違うのは「rlToday」を導入してToday画面がなんちゃってiPhone風になってる(?)ことですかね(参照)。なんかもうこれだけで凄いうれしい!たのしい!大好き!状態だったりします。単純。

正直なところ、手に入れた当初は今まで簡単に出来たことが出来なかったりと(逆トグルとかウェブページの保存とか)、得たモノは大きくても個人的に失ったモノもかなり大きくて。初期状態では、携帯の手軽さはないわりにパソコンほどの便利さはない、って感じでイマイチ感が漂ってたりもしたんですが。カスタマイズを重ねたおかげで何とか自分なりに納得いく便利グッズに仕上がりました。けっこう満足。

まあ何が起きても自己責任って感じのモノもあるのでいつ電話としても機能しなくなるかも分かりませんが。それはそれ、これはこれ、ってことで。(良いのか?それで。)

あとはまあ、スライドキーボードが小さくて押しにくいんじゃ、とかそういう不満はありますが。これは筐体のサイズとのトレードオフだと思うので目をつぶります(っていうかこれについてはどうしようもないので目をつぶるしかない)。

あ、そういえば。父もちょっと前に同じ機種に機種変していたので、私もシルバーに機種変した旨を伝えたところ、「何だ、同じか」と言われたのですが。父のソレと私のコレでは、中身も外見もすでにかなり違うモノ、のような気がします……たぶん、きっと。

(あ、あと。どうでもいいけどCLIEはともかく「Visor」って名前思い出すの一苦労でした。いやー、懐かしいわ、Palm。頑張ってPHSと接続したりCLIEとMacを同期したりしたっけなあ…(遠い眼))

参照サイト:

posted by マグりん at 02:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | モノ

2007年06月23日

時の流れにゃ逆らえずに

崩壊一歩手前のUSB充電器愛用のWILLCOM端末「WX310K」の電池がかなりの勢いで持たなくなってきました。しかもUSB充電器まで崩壊しかけてるし。あるまじき。

そんなわけで、そろそろ機種変!?そろそろW-SIM!?そろそろ [es]!?、おニューの俺よこんにちは、か?(?)なんてちょっぴりワクワクしていた矢先、なにやら新しい [es] が発表されたわけですが。新しい [es] は色や質感が微妙に気にくわない&初期ロットつかむのはやっぱりちょっと二の足踏んじゃう、しかし今更 [es] に機種変するのもどうなの、という状況に陥りかなり葛藤している、そんな今日この頃。

他社の2007年夏モデルが続々登場しているなか(って羨ましいですね、ホントに)、今更ながらすごく気になる機種が。

孫社長はチャーリー・ブラウン?「815T」にハローキティ/スヌーピーモデル

何これ。いいなあ、いいなあ。その昔、確かauでスヌーピーモデルの機種が発売される予定だったのだけど立ち消えになった、というのはなんとなく覚えているのだけど。今度はソフトバンクですか。発売されるのですよね、今度は無事に発売になるのですよね。いいなあ、羨ましい。ってまあだからと言ってソフトバンクに乗り換える気は毛頭ないわけですが。毛頭ないんですけどね。ゲフンゲフン。…ところで孫正義氏ってスヌーピー好きなんですね。

ちなみに「fanfun 815T」の愛称“ファンファン”は「fancy」や「fun」といった単語をイメージしてつけられたそうで、G・フィリップとか岡田真澄とか関係なさそうです…ってまあ彼らはFanfanですが。いわんや某ホバークラフトをや。

参照サイト:

タグ:スヌーピー
posted by マグりん at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ

2006年02月11日

なにもかにも欲しがってちゃ

身がもたないね、という話を。

どうやら私のなかでは定期的に悪い虫が騒ぎだすようで。今後起こる予定のイベントに向け、また性懲りもなく新しいカメラが欲しくなってしまいまして。なんかこう、小さくてレンズ飛び出なくて見た目スタイリッシュでそれでいてたっぷり遊べて持っていて楽しい、そんなコンパクトデジカメが欲しいなあ、と。そんな漠然とした考えでフラフラとウェブサイト巡りしていたら……あれ、なんか、面白そうな、カメラが、あるよ。

Kodak V570 デュアルレンズ デジタルカメラその名も、Kodak EasyShare V570世界初。デュアルレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ…これは面白そうですよ。23mmの超広角レンズとズームレンズのデュアルレンズも気になるし、カメラ内で自動的に写真のステッチが行われる“パノラマ機能”も楽しそうだし。

というわけでちょっと調べてみた(参照)。うーん。超広角レンズがパンフォーカスだとか、カスタム設定以外ではフラッシュやISO感度などのモードの設定が電源オフとともにリセットされてしまう、など不満点はややあるものの、まあ個人的にあまり気にならない範囲だし(後者はちょっと不満ですが)。ていうか、なんかもう、一目惚れしちゃったし。

……というわけで、善は急げ、ということで。本日、某家電量販店で買ってきちゃいました。ハハハ…。まあ臨時収入がある予定だし、いいかな、と。ちなみにオリンピック限定バージョンではなく、通常バージョンのほうをお買い上げ。

それにしてもコダックのデジカメなんて初めて買った。同時にバッテリーも買おうと思ったら“取り寄せ”だったり、大型家電量販店以外では見掛けなかったりと、日本でのシェアの低さを垣間みたような気がしてちょっぴり不安ではありますが。まあ一度日本のコンデジ市場から撤退していたメーカーなので、例のジンクスはまあ、今回に限っては逆に大丈夫かなあ、と。たぶん、ね。

ていうか、つい最近の記事で「現在、手持ちのカメラに概ね満足している」とか書いてるのにもう新しいカメラ買っちゃってる私っていったい……

参照サイト:

タグ:カメラ
posted by マグりん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | モノ

2006年01月19日

フムフムヌクヌク〜

※始めに断っておきますが、の話じゃないです…

20年ぶりの“寒冬”だとかで、暮れから年明けにかけてはエアコンつけただけじゃさすがに寒くて、膝掛け重ねてみたり雪だるまかと見まごうほどの重ね着をしてみたりとなんとか工夫して過ごしてきたのですが。

Electrolux 遠赤外線 チャコールファイバーヒーター ECH300Aさすがにそれだけじゃ耐えられなくなってようやく色々な意味で重い腰を上げてElectroluxの「遠赤外線チャコールファイバーヒーター」なるものを買いに走ったところ、現品限りとのこと。ずっと陳列されていたの知ってるので現品限りはちょっとなあ、ということでその場でAmazonをチェック。便利な世の中になったもんだ。

で、数日後。待ちに待ったヒーターが届いた。実物はすでに店頭で見ていたものの、実際に部屋に置いてみてその小ささを実感。しかも軽いので持ち運びも楽々。肝心の暖かさも赤外線放射量がハロゲンヒーターの約2倍、とかで、確かに150Wでも充分ポカポカ。これはいいなあ。なんで早く買わなかったんだろう。

ほんと、何でもっと早く買っておかなかったんだろう。買った翌日あたりからなんかぽか暖かくなった気がしてきたんだよねえ…

posted by マグりん at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ